2018/06/13  デコールのロゴデザイン

ロゴデザインと言っても会社によっていろんな特徴があると思いますが、デコールの特徴は手描きかなと思います

例えば、パソコンのソフトなどで作ったキレイでまっすぐな線や正確な曲線を用いた図は、どことなく機械的なイメージも多いかなと感じます

デコールは人が書いたなってわかるような仕上がりの線や曲線、全体的なゆるさを表現に残したいといつも考え、手描きしたものをPCに取り込んで整えて作っています

そうすることで素朴さや温もり、親しみの湧くデザインが作れるので、そのデザインがロゴになって名刺や看板に入り、それを見た人が親しみを持ってくれたらいいなと思います

デコールのロゴデザインの特徴でした

 

 

IMG_1054  ロゴあまま ブライトホームロゴ2  hub-logo milk_logo yukkuru01 ミモザの木ロゴデザイン2 smoob-logo

14248829_1047025532080721_1128273963_n (1)otaruunga-logo family-kids-chara cute-apples logo1 cafe-repas-FIELD-logo1 alohas-logo1 salute-logo こくう鍼灸院ロゴ確定ai hanasakuya_logo

 

TEE治療ロゴ

 

 

 

tsunagu00

 





2018/06/11  写真は大事 メニュー表などのデザイン

飲食物を扱う事業者さんが、メニュー表やホームページ、看板とかで何かしら料理の写真載せる時は、本当に写真のクオリティー(質)大事です
あたり前のはなしです すみません

というのも今、ある飲食店さんのメニューデザインを担当しているのですが、今回はプロのカメラマンの方にお願いしてフードからドリンクスタッフさんまで全て撮影しました

それで今写真の素材をデコールがレイアウトしながらメニュー表を作っているのですが、
まぁーーパソコンの画面に映る料理の写真が美味しそうなこと、何回も生唾のみながら作業してます
ついでに言うとおつまみ系なのでビール飲みたくしょうがない!午前中なのに、
今までメニュー表は何度か手がけてきましたが、こんなに食欲をかきたてられるのは初めてです

 

スクリーンショット(2018-06-11 15.42.25)

 

スクリーンショット(2018-06-11 15.41.58)

 

これはプロの技術によりシズル感(よだれが出るようなおいしそうな感じ)が写真にもかもし出されているからです

こればっかりはスマホのカメラ機能が進んでも素人には難しいです

実際の撮影の現場は、いろんな角度から考えて一番いい引き付けるポイントや明るさ、料理の盛り付けなどを最大限にまで考えながら撮ってます しかも料理によってパターンを変えます

メニューや看板で写真を見る人に
サラダを「ああサラダだな。」として伝えるか
それとも
「まるで目の前にあるかのような瑞々しく食べたくなるサラダ」として伝えるか

この差は確実に大きく売り上げに差が出ます

飲食物を扱う事業者さんは少しお金をかけてもプロに頼んだほうが効果でますよ、というお話でした

 





2018/06/10  アロエベラの石けんのパッケージデザイン

あと少しでお披露目出来そうな石けん☺︎

宮古島の自然環境と微生物の力を最大限に引き出し、農薬や化学肥料を一切使用しないこだわりの生産方法で育てたオーガニックアロエベラの成分を、丁寧にコールドプレスして作った肌に優しい美肌成分たっぷりの石けんです。

 

 

石けんの原料となるアロエベラ農家さんはお友達でもあり、いつも頑張る姿に刺激をもらっています。
6次産業で自分たちで大切に育てたアロエベラを納得のいくモノが出来るまで妥協せず商品にしていて、
そういった商品なので使用してみると本当に使い心地が良いのです。

34720358_1725887600835919_6995976867295526912_n

パッケージはちょっとしたプレゼントやお土産にも可愛い手に取りたくなるような手描きデザインしてます✏︎
肌に優しいのも伝わるようにカラーや紙の素材もこだわって選んでるので仕上がりが楽しみです〜。

————————————————————-✴︎

デザインつくらなきゃいけないんだけど。。とか、、、デコール気になるな〜って方こちらをクリック↓

デコールセールスポイント

 

●募集

デコールではデザイン制作の協力パートーナーを募集しています。

協力し合い分業してデザイン作りできるフリーのデザイナーやデザイン会社さん

一緒にいろいろデザインしませんか?

詳しくはinfo@haisai-decor.comまでお問い合わせ下さい。

 

●インターン、学生もどしどしお越しくださいませ〜

詳しくはinfo@haisai-decor.comまでお問い合わせ下さい。

 

デコールのfacebookでは日々のことなど結構マメに発信しています!
良かったらいいね!お願いします〜^^

fb_icon_decor

 

 

 

 





2018/06/08  本の装丁デザイン

食べる・飼う・いやされる沖縄のヤギ文化誌

ボーダーインクから発売中のヒージャー天国!!

http://www.borderink.com/?p=20211

34392003_1722830994474913_9210483703287906304_o

 

担当の喜納さんはめっちゃ個性的

打合せを繰り返していくうちにいろいろ発覚しました

ヨカチャー

もちろん本も大好きですが、

お子さんがも喜納さんも親子で県外のライブに行くほど日本語ラップ大好き

たまに教えてくれるラッパーの情報や批評が的を得てて瑞慶山のツボです!

 

そしてデザイナー南風と同じヨカチャー

ヨカチャーというのは、うるま市の与那城と勝連を合わせて与勝

なのでヨカチャー

 

そしてそして、南風の高校の先輩でもある

と、いろいろ共通点の多い方である

ある日突然、急にNHKのあさイチ沖縄特集に出てたりしてビックリさせられます

いろいろ水面下で何か活動しているようでデコールがけっこう気になる人物です

今後もお仕事を通して注目していきます笑

34535227_1722831024474910_3988625691301117952_o

 

http://www.borderink.com/?p=20211

http://www.borderink.com/?p=20211





2018/06/07  どこでもデザイン事務所

今月はデザインお仕事の山盛り月間!

やるよーやるよー!

家でもデザインやってるよ!

ご依頼ご相談もどんどんお待ちしております!

メール info@haisai-decor.comまで





2018/06/05  よくある質問 お値段のおはなし

よくあるご質問
デザイン等の制作物のお値段の話し

お問い合わせの際によくあるご質問が、デザイン料はいくらぐらいですか?
という問い合わせです

どうやって料金が決まるかを今回は簡単に解説します

 

スクリーンショット 2018-06-05 13.57.57
例えばチラシ、パンフレット、名刺、ショップカードだと
まずはやりたいことの内容を詳しくお聞きします
⚫いつまでに必要か
⚫イメージはできているか
⚫載せるは情報や文などの材料は揃っているか
⚫どういう人向けのチラシなのか
⚫サイズ、ページ数などの量
⚫イラストなどの挿絵は必要か
⚫写真撮影は必要か

などを主に参考にして、完成までに関わる時間と技術的な事を考慮してお見積します

 

印刷も必要な場合
⚫紙のサイズ
⚫枚数
⚫紙の種類
⚫納期

 

看板製作も必要な場合
⚫作りたい看板のサイズ
⚫設置場所
⚫看板の種類
⚫納期
を把握してからのお見積になります

 

 

ロゴやキャラクターなどのデザイン
⚫いつまでに必要か
⚫イメージはできているか
⚫どういう人向けのデザインか
などをお聞きしてからお見積になります

看板などは必ず現場を見てからのお見積になりますが、パンフレットやロゴ等も場合によってはお見積の前に現場を見学させていただく事もあります。

ということで、
やりたい事やご相談内容は人により様々です
お電話やメールでは簡単にお見積を出すことが難しいので、一度お会いして状況やご相談内容を知るという事によって初めて正当なお見積を出すことができます

大雑把だと誤解も生まれお互いに良くないので、まずはご相談に来ていただくのをおすすめします

 

ご相談は予約制となっていますので、
メールかお電話にてお問い合わせいただき、日程のご予約をお願いします

メール info@haisai-decor.com

Tel 098-979-6455

 

よろしくお願いします!





2018/06/03  お仕事の進み方(流れ)

お客様にデザイン完成までの一連の流れを教えてくださいと、ご質問されるので過去に流れについてアップしたブログ記事をリンクはりました

ご参考になればと思います!

どうぞ!

http://haisai-decor.com/?p=4512





2018/06/01  チラシデザインの打合せ

同じ豊見城で学習塾をやってるガレージさんの夏期講習チラシのデザイン打合せでした

プライベートでも仲良くさせてもらってる2人とは、打合せ中でもついつい話が脱線して談笑モード

2人は最近では一番まともに見えて、一番変な人達ランキングの一位になりそうです

とまあ、デコールのまわりはありがたくも変わった人達が多くて楽しいです

でもデザインはしっかり作りますよ!





2018/05/31  デザインでゴミ減量のお手伝い

段ボールコンポストを使って家庭生ゴミから堆肥を作ろう!というエコ活動をずっとやっている金城順子さんをデザインでお手伝しています

その名もチーム、エコエコエコザオラル

エコエコ(環境の呪文)

ザオラル(復活の意味)つまりリサイクルです

そしてこの度、オリジナルの段ボールコンポストができました!

山風ショップで販売してます!

https://yamakazeshop.thebase.in/

エコもおもしろく、おしゃれに、若い人にも興味を持ってもらおう!というコンセプトにデザインしました

これからコンポストの説明書や、Tシャツもデザインしていきますよー!

生ゴミは水を燃やすのに等しいそうで、普通のゴミを燃やす時の何倍もの火力エネルギー(税金)で焼却されています

そして大量の2酸化炭素が発生します

未来の地球の為に少しでも無駄を無くせればと思い、順子さんの環境活動をデコールのデザインで普及促進できたらなと考えています

デザインの力

掘り下げて分かりやすく伝える、引き立てる魅力づくりをぶちかましいきます!





2018/05/29  小さなデザイン事務所が目指すこと

瑞慶山です

デコールは夫婦二人でやっている小さな事務所ですが、いろんな人に協力してもらって表現したいデザインを作っています

デコールが目指すところはなんだろう?

求められてることって何だろう?

街や人を和ませたい

ってよく二人で話しをしていてやっぱり自分達は手書きのゆるい、親しみのあるイラストや文字を使ったデザインの制作を通して、いろんな場面で人に笑顔になってもらったり、心を落ち着かせる(気を抜かせる)和ませる様な瞬間をつくりだしていきたいと思います

例えば、疲れてたり、怒ってたり、緊張してる時でも街角の看板やポスター、スーパーの商品棚にあるデコールの作ったデザインをふと見ると思わず少し笑みになるような、そんなデザインを作っていきたいです

これからも初心を忘れずデザインしていきます!

よろしくお願いします





1 / 2312345...1020...最後 »