認可保育園ドリーム児童園 木遊具の企画制作

認可保育園ドリーム児童園の遊具・木遊び場の企画制作

ドリーム児童園の園庭に立つ一本のホルトの木。蝉が大好きなきが木です

植樹したわけでもなく、鳥が運んできた種から時間をかけて約5m近い木にまで自然に成長したそうです。

ドリーミ児童園のテーマは「ワイルド」

子ども達にもっと木に触れて遊んでほしいという園長先生の思いもお聞きし、この一本の木に子ども達が登ったり、触ったり、五感で楽しめるようにと、木を取り囲んだ遊び場を作ることにしました。

地面よりも少し高い位置で木の枝や幹に近づくので、枝の下をくぐったり、ぶら下がったり、登ってみたりできます

また、子ども達の足にひっかり転ぶ原因となると以前から危険視されていた地面に這う木の根

根の上を覆うように広いデッキを作り、木陰にもなっているのでみんなで寝っ転がったり、座って読み聞かせをしたりできます。

自然に触れながら遊べる遊具です。

before

 

 

 

ディテール1

 

 

 

ディテール2

 

 

 

kidas3

 

 

 

kids

 

 

 

kids2

 

 

 

 

last

一覧へ戻る