バッカスの胃袋 樽立看板

那覇市にあるヘリオス酒造さまプロデュース『バッカスの胃袋』の店舗前入り口立て看板をデザイン〜制作まで担当しました。

ヘリオス酒造さんは樽でも泡盛を作っており、基本理念で”自然環境の保護”に積極的に取組んでいて
資源の再利用化と再資源化もそのなかのひとつの取り組みにあることを話に伺い、
再利用を何度も繰り返し、もう樽としての役目を終えてしまったものを店舗入り口の立て看板に使えたら良いなぁと思い提案。

役目を終えた樽たち▼
20180524_111452

メインの看板もリニューアルするのでその際に外観全体のイメージが崩れないように立て看板にはシンプルにロゴをレーザー加工印刷しましたよ〜。

20180830_145738

20180831_145523

樽を分解したものを洗浄してすこしツヤを出すために塗料を塗って、立て看板の脚部分などもすべて樽を再利用して制作しています。

IMG_4909

20180831_145442

1535702488545

しっかりとした重量感もりお店の雰囲気にも馴染んで良い仕上りになりました。
お酒を提供するお店でしかもそのお店のお酒を作っている大切な樽を使用してのストーリーを感じる立看板制作になっております。

20180831_153948

◆バッカスの胃袋さまロゴのリデザイン→こちらをクリック

◆バッカスの胃袋さまドリンクメニューデザイン→こちらをクリック

◆バッカスの胃袋さまフードメニュ−表デザイン制作→こちらをクリック

一覧へ戻る