豊見城市の新しい婚姻届と出生届がデビュー

お知らせ

.

もしかしたら人生で一番幸せな瞬間かもしれないのに、婚姻届や出生届ってなんで地味でカタイんだろう?
誰も悪くない、変えちゃえばいいだけだ。

もっとたのしいデザインにチェンジして喜んでもらおう!

というシンプルな考えのもと、豊見城市市民課の皆さんと一緒に作った共作第2段です。

 

 

婚姻届の表紙は、豊見城の市花ブーゲンビリアと仲良く手を繋ぎ、これから共に歩んでいくカップルの姿を

出生届の表紙は、コウノトリではなく豊見城市のシンボル、渡り鳥クロツラヘラサギが赤ちゃんアゴマゴを運んでいます

中面の記入欄のページにもそれぞれイラストが入っていて、提出用のカーボン紙を抜いたら、表紙も含めて本人の控えになるので記念に保管できる

 

 

 

これから予定のある方はぜひ使ってくださ〜い!

 

ここからはちょっと婚姻届の豆知識

●11月22日(日)いい夫婦の日に婚姻届を提出したい人

特に11月22日のいい夫婦の日には婚姻届を申請する人が多い。だけど、今年のいい夫婦の日は日曜日になっているので役所はお休み。だからと言って届出が出せない?
という訳ではなく、
実は平日でも休日でも守衛室に行って守衛さんに渡せば、夜間でも届出を出すことができる
なので11月22日は日曜日だけど、婚姻届は守衛室で出せるのです

婚姻届には証人となる人が記入する為の証人欄があるので、事前に用紙をもらって全ての記入は済ませてから提出した方がいいですね

用紙は平日の日中なら市民課窓口で
夜間ならいつでも守衛室で無料でもらえます

●好きな届出用紙で提出してもOK

実は婚姻届、出生届用紙の書式は全国共通なので、別の地域でもらった届出用紙で提出してもOK
ちなみに、住所が豊見城市以外の人でも豊見城市で代理申請できる
日本ならどこでも提出OKです

少し詳しくなってしまった

以上ありがとうございました。

デザイン事務所デコールへのお問い合わせ

ご相談は予約制となっていますので、メールかお電話にてお問い合わせいただき、日程のご予約をお願いします。

tel. 098-979-6455

e-mail. info@haisai-decor.com